Recent Trackbacks

管理人の別の顔

  • TAME
    映画とダンス番組の感想

« クリスマス イベント | Main | 私の2006年スタート »

12/31/2005

2005年はこんな年だった

とうとう2005年もあと一日。色々なことがありすぎて忘却の彼方へとばしたことも。

2005年の私のキーワードは、姜暢雄/山本芳樹/スタジオライフ/トニー・ティー/DANCE/ジョニー・デップ/etc

楽しかったことはもちろん、情けなかったできごとも、思い出してみれば漫才みたいで笑えちゃう。ギャハハハハ

☆今年は生姜君にたくさん会えた年だった。舞台は「OZ」「ダブリンの鐘つきカビ人間」、イベントは「Life Expo」「Life Cruise」、遭遇というおまけまでついてたもん。握手2回、ハイタッチ1回って感激ですよ。しかし直接お話ができたなんて凄いことだよなぁ。カッコいいだけじゃなくて、礼儀正しくて誠実でホントいい子だし、いいお仕事いっぱいしてますます磨きをかけて欲しいです。

☆今年は「OZ」の舞台で完全に山本マジックにかかっちゃいました。あのムトーのラストの台詞に陥落。担当様と呼ばせていただくことになるなんて年明けには思ってもみなかった。「メッシュ」「白夜行第一部」「白夜行第二部」と今年は全て主演されていたから、じっくり芝居を堪能。ダンス公演も拝見して、お話して握手にサインまでお願いできたって、そんな自分にも驚いた。

☆姜君の応援サイトにたくさんの方が訪問してくれて、「わかば」の藤倉雅也がたくさんの方に認められて嬉しかったし、お友達が増えて楽しかったなぁ。姜君を通して私の社会も広がった一年でした。

☆春頃から身体の変調が気になりだして結構焦り気味だったけれど、「気力で戻す」と宣言した通り、もうこの暮れには元に戻ったぜ。

☆ダンスも思うところがあって、↑もひとつの理由だったんだけど、どこかで線引きをしなきゃという見極めの時期かななんて漠然と思ってて、大御所のレッスンを一度くらい見学しておきたいなぁなんて思ったのが、思わぬ方向に展開していった一年でした。トニー先生のレッスンを直接受けることができたのは、ステキな経験でした。オーラというか暖かい気が流れ込んでくるような力を感じました。

☆つくばエクスプレス開通に伴って、私のチャリンコ通勤のコースも新しい道を選択、携帯も新しくして音楽聴きながらチャリをこいで、気分も一新、体力作りしながらの通勤を頑張りました。

☆体力作りといえば、新しく習い始めたダンスレッスンでは筋トレが課題の私。元々修得したかったダンススタイルに挑戦し始めたところなので、来年の課題として腹筋を鍛えるという課題がすでに決まりました。

☆今年、もしかしたら一番はまったのはこれだったかも。ジョニー・デップ様。姜君の影響で観始めたデップ様出演作品にものすごく魅了されまくった一年でした。いやぁ、凄い役者さんですよ、ホンマ。彼を目標として頑張っている姜君の感性もまた凄いわけで、姜君のお薦めの映画はどれも作品として素晴らしいものばかりです。若いけど、姜君の中にしっかり培われている感性を私は師と仰いでついて行くのかもしれないですね。

« クリスマス イベント | Main | 私の2006年スタート »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« クリスマス イベント | Main | 私の2006年スタート »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ヨッシー

  • 占ってみる?
  • ヨッシーをクリックするとおしゃべりするよ
無料ブログはココログ