Recent Trackbacks

管理人の別の顔

  • TAME
    映画とダンス番組の感想

« December 2005 | Main | February 2006 »

01/31/2006

署名機能

メールの署名機能で遊んでる人って私くらいかしら。

PCのメールはまぁごく普通の署名しか入れてないんだけどね。

携帯のメールには、今月の標語みたいな感じで入れてんだよね。

いつまでもお正月バージョンじゃなぁと、更新しました。

で必ず名前と一緒に入れてるのがハートがダブルでピコピコしてるやつ(笑)

なんか妙に気に入ってて、つけっぱなしにしてるんだけど、誰にでもハートマーク飛ばしてるのってまずいかな(笑)

夏頃なんかキスマーク飛ばしてたんだけど  (^3^)-☆chu!! って。なんかカワイイじゃない、この絵文字。

マジでこれ誰宛のメールにもつけてたんだけど、もしまんがいち誤解でもうんだら・・・と思って途中でやめました(爆)っていうか、娘にまずいんじゃない?みたいな顔されたから。

PCは打つの早いんだけど、どうも携帯は苦手でものすごく時間がかかる。

それでも、STUDIO LIFEの舞台を観た帰り道は、電車の中でもうその感動を誰かに伝えたくてメールを打つんですねぇ。

観劇中は電源切ってるから、電車に乗って電源入れてさて誰に送ろうかなと開いた時に誰かからメールが入ってたりすると、相手が誰であろうと舞台の感想とか書いて返信しちゃってるみたい。感動しちゃってるから、文章だってテンション高いっすよね。

明日から2月。25日からまたLIFEの舞台が始まります。初日から行くんだよね、今回は。

また感想とハートのついた署名入りのメールをどなたかにお送りすることになるでしょう。

届いた方は、まぁ大目に見てやって下さいまし。

☆☆心はいつもホットだぜ('-^*)/ TAME☆☆

SMAP × SMAP

ここでSMAPについて書こうと思ったわけじゃないんだけど、今日のオンエアにアースウィンドファイアが出てたから。

「SMAP」、アースウィンドファイアの「September」と来ると私の頭にはすぐさま浮かぶ顔があるんですね。

見てる~? せんせ~?

私がダンスを始めるきっかけを作ってくれた先生。

3児の母にしてカッコいいダンサー。密かに憧れてたんだよ。

「September」が聴こえてくると、自然と身体が動き出すマイファミリー。

これY先生の功罪(爆)イベントの度に締めで踊ってたよね。

しかも、カッコいい先生が大のSMAPファンだった。そこがまた嬉しい。

私が惹かれるのは、カッコいい女性と美しい男性(照)

女性にカッコいいという言葉をつけてたら、先ず惚れてますね(笑)

男性にカッコいいって形容してたら、半分は社交辞令かな(汗)

先ず美しいとかキレイがあって カッコいいだから。姜暢雄君、ジョニ―・デップ様ですよ。

最近 KAT-TUNの赤西君がお気に入りだったりします。

また脱線しちゃってるよ(*´Д`)=з

Y先生、遠くに行っちゃったんでね。なかなかお会いできないんだけど、久々見たいなぁ。先生のダンス。

01/29/2006

幼馴染

幼馴染のお母さんが亡くなった。

2歳の頃からの多分一番古いお友達。

毎日一緒に遊んで、幼稚園も小学校も中学校も毎朝一緒に登校した。

でも高校は彼女は地元、私は都内に進学しだんだん会う機会もなくなっていった。

親を介してお互いの状況を知る感じで、年賀状だけのおつきあいになってたなぁ。

「結婚したってよ」「子供が生まれたってよ」と聞いては、親を通してお祝いのやりとり(笑)

幼馴染というのは複雑な関係だ。

お通夜に出かけ、十数年ぶりに顔を合わせた。

目が合ったとたんに泣かれちゃった。

アイコンタクトだけで会話できちゃうんだよね。

目を合わせただけだったけど、会話なんていらないんだよね。

だって一緒に大きくなった幼馴染だもん。

少し落ち着いたら、子供を連れて会いたいな。

お互いのお母さんぶり・・・見せ合いたいな。

01/25/2006

あ~すっきりしたぁ

土曜日に雪が降ってから、凍結した道路が危なくて危なくて・・・

自転車通勤の私は、いつもの道を通るのを避け、交通量の多い国道沿いを走る。音楽を聴くイヤホンを外し、風が強くてもヘッドライトが眩しくてもサングラスをかけず、神経を集中してひたすら自転車をこぐ。

いつもの楽しい通勤タイムが哲学の道と化してしまったようだ。あれこれといろんなことを考えながら、本当なら最短コースのはずの道がとても長く感じられた。

職場に着く頃には、神経すり減らしてて仕事どころではない。私って実はものすご~く神経質だったんだよ

だから仕事も頭を使うものは避けて、テプラでファイルのラベル作りなんかしたりして・・・

テプラさんに連続印刷お任せして、コピーさんにコピーをお願いして、書類の整理とかしてと同時に3つのことやろうとしたのがいけなかったのかなぁ。

テプラさんがオーバーワークだったのか、ラベルのサイズが勝手にどんどん小さくなっていて、終いには半分のサイズになっていた。

なんかどど~っと疲れちゃったよ。考えたらまだ水曜日。週の半ばじゃん。

帰ってから早めの夕食を済ませて、JUNとダンスレッスンにまた自転車で向かった。

もうレッスン始まるというのに、私のジャンパーのチャックが壊れちゃって脱げない。みんなスタンバイして待ってるし。。。

今日はなんなんだよぉ・・・

でもストレッチしてたらなんかすごく気持ちよくて、必死で筋トレしてたら気分もスッキリしてきて、リズムトレーニングの頃には汗びっしょり。

ロック踊ってたら、すっごくノッテきて、たまってたストレスもみ~んな吹っ飛んじゃった。

やっぱダンスいいっすよ!

この寒いのに、汗びっしょりかいて贅沢だよね。

01/23/2006

とうとう出しちゃった(笑)

しかもHPのTOPに・・・

TAMEです。って堂々とお顔まで出しちゃったよ。(昔の写真だけど)

正々堂々とやっていきたいな とあらためて思ったわけです。

なんか2チャンネルとかにちらっと書かれたりもしたらしい。

お友達からメールもらって、自分的には「凄いじゃん」と思ったんですけどね。

匿名で他人の批判ばっかしてるような所とは、関わらないつもりだし。

でも娘に言われました。

それって、サイトに来る人の裏切り行為だよねって。

う~ん、まあいろいろな人が覗いてるわけだからね。

私は私。正々堂々と自分の思いを語っていこう!

別ブログのことだから、ここに書いてもあんまり意味無いんだけど(*´Д`)=з

01/21/2006

雪です

当たりましたね。天気予報。

朝起きたら真っ白でした。窓の外。

snow2 母の故郷が雪国です。

私の名前はYUKIです。

やっぱり雪が降ると嬉しいです。

子供達もハシャイデマシタ。

家の前の中学校では、中学生が大きな雪だるまを作っていました。

母の故郷もそうだけど、今年の大雪で雪国に住む人たちは大変な思いをしています。

雪に慣れ親しんで生活してきた人たちでさえそうなのだから、慣れていない都心の人たちはやはり気をつけなければなりませんね。

明日の朝、凍結した道路で滑って転ばないように。

それまでもう少し、真っ白い世界を楽しみたいな。

それにしてもセンター試験の日ってどうして雪が降るんでしょうか。

01/20/2006

ダンスしてるぞ~!!

ネットの酸いも甘いも経験した私。それでもまだまだ未熟だけど・・・

遠くの親戚とかお友達に近況を知らせる日記だったりしたんだけどね、お会いしたことも直接お話したこともないお友達とかもできた。

宮崎から色々心配してメールをくれたSさん。いつも楽しいメールで励ましてくれる三重のYさん。なんかものすごく古くからのお友達みたいな鹿児島のHさん・・・etc

近県の方には、お会いする機会も作れるのだけれど、遠くにお住まいの方たちとはいつかお会いできるといいなぁと思うばかり。

なんか「電車男」っぽくねぇか?

ギャハハ 私お宅族じゃないっすから

シナリオ研究所の先生たちから、毎日文章を書くこと、手紙とか日記とか・・・と教えられたからそれを忠実に守ってるだけだし。

で、ついついメールが長文になってしまう(^^ゞ

そういう意味じゃご迷惑かけてますねぇ(*´Д`)=з

すっごい脱線しちゃったよ。

毎日のように様子を見に覗きにきてくれている旧知の皆さん。

こっそり・・・でも私、ちゃんとわかってます(笑)ありがたいなぁと感謝してます。

色々ご心配かけましたが、今年も走り出しました。ダンスも元気に復活してます。

それが言いたかったのでした。

JUNは以前にも増して、頑張ってます。ご覧になります?「s_060120_20520001.amc」をダウンロード

01/17/2006

プレ更年期

新聞の記事に30代、40代の女性に増えたプレ更年期の症状について書かれていた。

心身の変調を感じる人が多いのだそう。私も昨春から身体の変調を感じ、不安を抱えて過ごしてきた。

症状はまさにビンゴ。

肩こり、頭痛、めまい、イライラ・・・仕事や家庭のストレスだそうだ。

リラックスする時間を取り入れるように心がけることが大切だとか。

私は、芝居を観たり、映画を観たり、本を読んだり、ダンスをしたりあれこれ好きなことをしているけれど、ゆったりした気分でというより、趣味においても一生懸命になりすぎの感がある。

これはいかん(^^ゞ

手を抜くこと、力の抜き方を学ばないといけないなぁ。

01/15/2006

海だぁ~!!

海を見にドライブしてきました。

冬の日本海が好きな私ですが、太平洋も波荒かったです。 sea-oyako

JUNとアッキーは、波と追いかけっこ。JUNは足元びしょびしょになってました。波から逃げ切れなかったらしい(^^ゞ

大きくうねる波が岩に体当たりして砕け散る様を見ていると、いろいろな不安とか迷いも一緒に砕け散っていくような気になりマス。

「がんばれ!自分」

海の動画がみられます 「s_060115_12490001.amc」をダウンロード

01/14/2006

Help me!

今朝、うちのお庭でバッタさんを見つけました。batta

この寒いのに  「なんで?」

とりあえず、捕獲し家に避難させました。

こういうことは、長男に任せます。

小さい時から一緒に花の種を蒔き、球根を植え花を育てたりしたからでしょうか。

生まれ持った性格なのかはわかりませんが、生あるものを愛しむ優しい心を持っているのは、RINなんです。

プラスティックの小さな容器の蓋に穴をあけ、草を探して急遽バッタさんのお部屋を作ってくれました。

さて、この季節はずれの珍客をどう接待したらよいのでしょう。

どなたかアドバイスをいただけないでしょうか。

01/13/2006

「白夜行」

ドラマ版が始まりましたね。

原作を読み、LIFEの舞台を観て 「誰の人生にもドラマがある」と深く感じた作品です。

ドラマは、どこを掘り下げて描いてくるのかなぁと初回を観ましたよ。

「はぁ~?」の連続でした。

ドラマですから原作に忠実でなくてもいいです。でも、これでいいの?

原作も舞台もそうですが、犯罪を重ねていく主人公 亮司と雪穂の動機がわかった時、2人の行為は許せるものではないけれど 2人の悲しみを共有することができ、感動を覚える作品という構成になっています。

ところが、ドラマでは最初からネタバレで進行していきます。しかも原作の行間にもない演出は今後の展開に不安を残しました。

主人公たちと同じ目線で進むので、犯罪を容認するような形になりはしないかと危惧しています。っていうか、感動の最終回を迎えられるのかしら。

それでもミーハーな私は、篠塚一成を演じるカッシ―を観たいがゆえにきっと観続けるとは思います。

「違うだろ」とつっこみを入れながら・・・

ドラマのTBS。私の好きなTBS。ガンバレ!

01/11/2006

ダンス初め

今日は今年のダンス初め。

お正月太りで重くなってたからなぁ、案の定動けなかったよ(T_T)

もともと弱っちぃ腹筋が、ますます弱くなってたし、ステップも頭ではわかってて、どう動けばいいかもよく知ってるのに、自分の動きは全然違う動き方してるし、腰が引けちゃってて「うわっ、ダッセー」と鏡を見る気にもなれなかった。

カッコいいスタイルのロッキング。カッコよく動けるようになりたいなぁ。

がんばります!

クラスにはJUNと参加しているんだけど、JUNより小さい男の子もいるし、MIOの同級生もいるし、高校生のお兄ちゃんもいるし、社会人のお兄さん、お姉さんもいるし、パパもママもいる。皆で円陣組んでやる筋トレは、きついけど楽しかったりもする。

スクールオープン時に中学生だったSちゃんが、先日成人式を迎えたそうだ。びっくりしたなぁ。確かにその時MIOは小学校2年生だったし、JUNは生まれたてだったもんね。

年月は子供を成長させるけれど、大人を衰退させもするんだなぁと痛感。

TAKAOさん、私は課題がいっぱいだぁ。こんなに動けないとは・・・

でも、めげないぞ! っと。

01/09/2006

ランドセルは何色がいい?

今春、小学校に入るJUNのランドセルを実家の母が買ってくれるというので3人で出かけた。

私の頃とは違って、今はランドセルも様々な色がある。MIOもRINも実家で用意してくれたので、オーソドックスに赤、黒のものを使った。二人ともその色が一番似合っていたので特になんとも思わなかったしね。

ただ、高校時代の友人にMIOちゃんのランドセル何色にしたの?と訊かれ「赤」と答えたら「ウソ~」と言われて驚いた。TAMEに限って普通の色は選ばないと思ってただと。

確かにネ、「他人と同じは嫌」というタイプだったかもね。口に出して言うんじゃなくて、行動がそう示していたらしいけど(^^ゞ

JUNとRINが小学校入れ違いなので、RINのを修理してJUNに使わせようと思っていた。だって「物は大事にしなきゃ」だもん。

でも買ってもらえるというのなら、甘えるかなと簡単に心変わり(笑)

黒は家にあるから、「違うのにしようよ」と何度も言いました。

ダークグリーンとか濃紺のランドセルがJUNにはとっても似合っていた。

黒はJUNにはイマイチ、ピンと来ないんだよね。ほわ~んとした雰囲気の子だからさ。

でも、本人が最終的にやっぱり黒を選んだ。理由は「RIN君と同じがいい」

私が一番嫌いなコメントじゃないか。

泣かされようが、意地悪されようが、お兄ちゃんと同じがいいんだってさ。

兄弟って複雑怪奇だよなあ。

だったら、「お兄ちゃんのお古使いなさいよ」ってそれは嫌らしい(*´Д`)=з

01/08/2006

達磨さん

4日から仕事だったので、夫の田舎へのお年始の挨拶が今日になってしまった。やっぱり栃木は寒い。いやぁ、多分こっちも寒かったんだろうけど(^^ゞ

初めて達磨市へ行ってきた。達磨さんていろんな色があるんですね。daruma

よくみる赤が主流だけど、ピンクとか白、黄、緑、金、紫、黒があったかな。

思わずピンク(my color)を買おうかなと思ったんだけど、それぞれ意味があるらしい。ピンクは恋愛成就なんだって。それじゃ買うわけいかないよね。夫は買えばって笑ってましたが。

一番小さいサイズの達磨さんを白(学業)、金(金運)、黄(幸運)の3つ買ってきました。

昔は人出も多かったそうですが、年々減っているとか。今日は成人式だったらしく、振袖姿の新成人数人とすれ違いました。

知り合いに新成人いたかなぁと考えていたら、従兄の長女がそうだったなぁと思い出しました。彼女は昨春母親を亡くしました。どうしているかしら。手紙でも書いてみようかな。

01/07/2006

疲れたぁ~!!

4日から仕事だったんだけど、二つのデスクの上は書類の山・山・山。こんな年は初めてだw。

もうどこから手をつけたらいいものか、さすがの私も目がテン・テン・テン

やっつけてもやっつけても、次から次へとまた書類が運ばれてくるし、3日間残業して頑張ったけれど、右腕がイテェ~(*´Д`)=з 悲鳴あげてるし、頭爆発しそうだった

片付かないうちに明日から3連休。連休明けが怖い(ーー;)

ストレス解消には体動かすしかないっしょ

Let'S danCe ♪~(σ・∀・)σ

01/04/2006

南総里見八犬伝

大好きな「古畑任三郎」をがまんして二夜連続の八犬伝をガッツリ観てました。やはり千葉県人としては、地元のお話なので親しみがあります。

小学生の頃、学校の図書室から借りてきてみんなで読んでました。

ところが、うちの子供達知らないんですね。日本史で習うでしょ!

「スターウォーズ」だって「八犬伝」をモチーフにしてますよね。

渡部篤朗さんと仲間由紀恵ちゃん、ともさかりえちゃん、好きな俳優さんなんでよかったです。

01/02/2006

私の2006年スタート

ジャニーズのカウントダウンをテレビで観ながら年を越した。我が家はみんなジャニーズ大好きだよな。ってか、私の影響か(爆)

風邪気味の長男を残して、近所の神社へ初詣。家族の健康を祈願してくる。

ゆっくり寝て・・・主婦はそうもいかないんだなぁ(*´Д`)=з

お雑煮作って、おせち料理を並べ、子供達を起こす。

元旦からこれかぁ(^^ゞ

近くのショッピングモールに出かけ、お気に入りの雑貨屋さん2軒によって福袋をゲット。雑貨屋さんだけにあけるのが楽しみ。楽しいものがたくさん入ってました。インテリアグッズをあっちこっちにぶら下げて、我が家は無国籍空間に早変わり(笑)玄関には象さんがぶら下がってます。これはインド産だw。

さて、今1月2日は事始の日。毎年子供たちの書初めの宿題はこの日にやると決めている。このルールは決して曲げずに続けてきたので、今年も然り。

今年は、受験生になるMIOと中学生になるRIN、小学生になるJUNと3人。私が勉強を一緒にやる時間割を作らなければ・・・塾だなんだと行っていても、子供たちは結構この母との勉強タイムが好きらしい。母ってホント忙しいよね。

今年の抱負

自分を見失うことなく、流言に惑わされず、地に両足を踏ん張って、目の前の課題をひとつひとつこなしながら邁進していこう。

腹筋を鍛えるぞ!

姜君とLIFEにいっぱい感動をもらうぞ!(あれ、受験生の母なので自粛するんじゃなかったっけ)

おせちにも飽きてきたし、天気が悪く退屈がる子供達に上新粉でデザートを作らせました。お餅ばっかりだと、体型気になりますから・・・siratama

« December 2005 | Main | February 2006 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ヨッシー

  • 占ってみる?
  • ヨッシーをクリックするとおしゃべりするよ
無料ブログはココログ