Recent Trackbacks

管理人の別の顔

  • TAME
    映画とダンス番組の感想

« February 2011 | Main | July 2011 »

05/08/2011

GW今年は山梨

今日でGWも終わりですね

MIOが震災の影響で入学式が遅れ、祝休なしで大学の授業があったこともあり、カレンダー通りの休み方をした我家。

まぁ、アッキーは休みをとって車で帰ってきてくれましたけど

温泉行きた~い!の私の一言で、当日でも空きのある宿を探し始める我家

これは、毎度のことです。

この数年お気に入りの山梨に照準を定め、探したらありました

芦安のペンションをすぐ予約

前回、芦安を訪れた時に露天風呂が最高だったからね

午後から車で甲府に向かい、大学の用事が終わってから特急で来るMIOを待つこと2時間。

甲府の駅ビル内の新星堂でコブクロのCDとDVDを買っちゃいました(笑)

車の中で新曲の練習開始

MIOをピックアップしてペンションへ向うも、途中で日が暮れ真っ暗に

山の上の方のペンションだから、なんとなく不安になりつつ19時過ぎに到着

すぐに夕飯を出していただきました

Photo_2

馬刺しと鶏のモツ煮はこの地の特産

そして旭川出身のオーナー自慢の特大ホッケの干物

地酒をいただきながら幸せなひととき

そして貸し切り露天風呂がありました

気持ちよかったぁ

すぐ傍を川が流れ、たくさんの鯉のぼりが泳いでいました

Photo_3

数年ぶりの銀ブラで

MIOが通学用の大きめのバッグが欲しいということで、私のお友達からいただいた入学祝を使わせていただいて、少しオシャレなバッグを買おうと銀座に出かけた

アニエスベーのブラックのショルダーバッグ。赤いハートがワンポイントで入っていて、チャームもついて可愛らしい。おそろいのパスケースも併せて購入。

用事が済んだら、人に荷物を預けバイトへと走って行ったMIOさん(≧ヘ≦)

JUNと二人でほこ天をぶらぶらすることに

木村屋さんでパンのモーニングセットをゲット。並んで買うんですね(*^.^*)

さらにブラブラしていたら、某テレビ番組のADさんに声をかけられた。

家庭の夢を教えてください。テレビ的に面白い夢ありませんか?だって

メディア的に面白い企画を考えるのが私のお仕事なんですけど・・・

とは言いませんでしたが、突然言われても思いつかない(^-^;

また今度・・・とご挨拶

ハハ、コブクロに会いたいと言ったら通ったかしら(笑)

JUNと銀座鹿の子のあんみつを食べて帰りました

美味しかった!

Ca3d0267

Ca3d0269

05/05/2011

今年の花見は・・・

アッキーが単身赴任してから、お出かけの頻度はぐっと下がった。

今の家に引っ越して2回目の春。

そういえば、春は桜が満開で素敵だろうというのが、引っ越しを決めた理由のひとつだった。

ベランダでお花見しよう~!

Ca3d0270

これ私の得意パターン。ベランダで花火見物、星の鑑賞会、紅葉狩りなど。

そろそろベランダで夜風に当たりながらビールも美味しい季節になってきたね。

Photo

05/04/2011

私の3月11日

仕事は相変わらず忙しかった

原稿も抱えていたし、インターンシップの真っ最中でプログラムを組むのに追われていた

そんな最中の震災

職場はビルの7階 あの揺れの怖さは忘れられない

揺れがおさまり外に出た光景は、映画のワンシーンのようだった

明治通りの沿道は、それぞれのビルから出てきた大勢の人で埋め尽くされていた

何が起こったのか、これからどうなるのか 

そこにいる全ての人の不安は同じものだったと思う

外に出た直後、アッキーから電話がかかりその心配の度合いからことの大きさを改めて実感した

私は大丈夫だから子供たちに連絡をとってちょうだい

私の口調は穏やかではなかったと思う

それ以降、携帯で誰とも連絡がとれなくなった

もっと話しておけばよかったと後悔しても遅かった

電車はまず動かないだろうと考え、バイトに出ているはずのMIOと合流することだけを考えた

バスは動いている

そう判断して会社を後にした私だったけれど、まさか電車で20分ほどの距離を7時間かけてバスで移動することになろうとは思いもしなかった

夕方5時に表参道からバスに乗った私が、池袋に到着したのは午前2時

寒さをしのぐだけでもいいとバスから降りずに終点まで乗って行った

バスの中は、知らない人同士の中にも不思議な連帯感が生まれていて、人っていいなと思える暖かさが満ちていた

途中、実家と電話がつながり自分の無事を伝え、家にいるRINとJUNの無事の確認がとれた

誰もMIOとの連絡がとれず、どこにいるのかつかめないまま朝まで駅で待つことにした

昼から何も食べていなかった私は、暖をとることと何かお腹に入れることを考えて開いているお店を探した

幸い1件の飲み屋さんをみつけ、一人で焼酎のお湯割りを飲みながら朝になるのを待った

一人で夜中にお店に入るなど、普段ならあり得ない行動ながら、ちょっと自分で強くなったなと感動

しかし、何事もなかったようなお店の様子に安堵し、まさか東北ですごいことが起きているなどと知る由もなかった

明け方、駅に行き人だかりのしている方に行くと、駅構内のテレビジョンには津波の映像が映し出されており、事態の凄さに絶句

とにかく早くMIOと合流しなければならないと思った

JRが動かない以上、帰宅ができない私は池袋の駅でMIOが来るのを待つしかなかった

幸い、バイト先の先輩のお宅に泊めていただくことができたMIOは元気そうに駅に現れた

駅前のマックでバイトしていたMIOは、また貴重な体験をしていた

私たちが帰宅難民になっているというのに、アッキーは新幹線で名古屋からかけつけることができ、東京駅で合流

親子3人で長時間かけての帰宅の途についた

電車やバスを乗り継いで、地震発生後会社を出てから24時間後にやっと自宅に帰りついた私

普段、敬遠しているRINとJUNが二人で夜を過ごすことになったのは、いい経験だったと思う

Continue reading "私の3月11日" »

久々の更新

いろいろなことが重なって、ここの更新から遠ざかっていた

これじゃいかん

そうは思っていたんだけど・・・

MIOの受験もなんとか終わり、ほっとしたとたんの大地震

仕事が忙しかったこともあり、地に足をつけないとと自分に言い聞かせながら過ごしてきた

GWに入ってやっと落ち着いた感じがする

大したことではなのかもしれないけれど、私にとってはいろいろあった

そんな記録を残すことも必要だなって思う

記憶が薄れないうちに書いておこう

Continue reading "久々の更新" »

« February 2011 | Main | July 2011 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ヨッシー

  • 占ってみる?
  • ヨッシーをクリックするとおしゃべりするよ
無料ブログはココログ